【CHT】コンテンツ① 画像

【CHT】現役就活生がぶっちゃけ!就活のリアル

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

テレビやネットで何かと話題に上る就活。一般的に、就活生には様々な壁が立ちはだかっているイメージ・・・。そこで、就活のリアルを知るべく、関東圏の現役就活生にアンケートをとってみました!

Q 面接やESで、嘘を書いたり、話を盛ったことはある?

A
【CHT】コンテンツ① 文中画像

なんと、8割もの就活生が自分の話に味付けをしている、という結果に!

「サークルの規模数を少し盛った」

「バイト歴を若干長めにした」

など、数値は基本多く見積もっている様子。

他にも、

「みんなでやったことを自分だけでやったことにする」

など、貢献度を高く見せるのも工夫の一つだとか。

Q 就活中、「やっちまったな・・・」と思った失敗談は?

A

「御社のことを弊社と言った」

「受けている会社の商品名をど忘れした」

これは完全にやらかしましたね。でも、うっかりが許されないのが就活の現実・・・。

他にも、

「社長との考えが合わず、喧嘩した」

「面接前に一緒のテーブルにいた人たちと楽しみすぎて、みんなで松岡修造のものまねをしてしまった」

なんていうツワモノも(笑)

Q 逆に「やっちまったな・・・と思ったら意外と大丈夫だった!」という経験は?

A

「ESでは毎回5、6回修正テープを使っていますが、今のところ通過率は9割です!!中身がよければ大丈夫!」

「一枚しかないES用紙に書き間違えして、どうしようもないから間違えたところをペーパーナイフで削った。でも通った」

これは驚き!ペーパーナイフもアリなんですね(笑)

Q 説明会、面接会場でこんなヤバい人を見た!というエピソードを教えて?

A

「外資系の説明会での帰国子女のツンツン具合。休憩中には帰国子女仲間で英会話」

「ヘドバン。高速で何回もうなずいている人をよく見る」

「『実は私・・・お笑い芸人でクマムシと同期なんです!』と答えていた人がいた」

「3次面接でマジックを披露している人がいた」

確かにヤバい。埋もれないように、ここまで工夫しているのですね。

Q 最後に、就活が終わったらしたいことを教えて?

A

「旅行に行く!」「車の免許をとる!」「髪の毛を染める!」「趣味に時間を費やす!」

「今は意識高めだから、資格勉強したいかも!」

「リクルートスーツでディズニーに行く!」

制約が大きいだけあって、やりたいことはたくさんある様子。就活が終わる前の意識の高さも、あるあるですね。「制服ディズニー」ならぬ、「リクスーディズニー」も楽しそう!

「就活」は、一緒くたにまとめて話されがちだったり、お手本やセオリーがあったりしますが、実は人それぞれ試行錯誤しているんですね。そして、同じように苦しんでいるからこそ、楽しめるところがあるのかもしれません。他にも色々な就活あるあるや、面白エピソードが見つかりそう・・・!

(アンケート対象:関東圏の大学4年生30人)

Tags:
,