CHT③ サムネイル画像

【CHT】意外と楽しい?(笑)就活生のホンネ!!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

誰もが一度は通る道、就活。激しい競争に疲れてしまいそうですが、就活生のホンネは少し違ったものでした!ユースタ主催イベント、「Clothes Hack TOKYO(クローズハックトーキョー)」との連動企画第3弾ということで、今回のテーマは「就活生のホンネ」!
現役就活生と、就活に対し不安を抱える3年生との対談を通して、「就活はつまらない」「就活は不自由」などのイメージを壊していきます!

(協力:首都圏の大学4年生2名、3年生3名)
4年生 Aさん(男性)、Bさん(女性)
3年生 Cさん(男性)、Dさん(女性)、Eさん(女性)
※以下敬称略

盛る、じゃなくて隠す??

──ズバリ、ESや面接で経歴盛りますか!?
B:「盛ることはある(笑)まったくの嘘を言うのは良くないが、事実を少し誇張していうくらいならいいと思う。でも、TOEICのスコアとか資格系は注意。証明書とかもあるし。あと盛ることの逆で、隠すパターンもある。2つサークルに入っているけど、ひとつだけしか書かない!」

A:「盛らないかな。内容を盛るよりもそれに対する姿勢とか、なぜ続けられたかが大切だと思う!何をやってきたかって言っても所詮は学生レベルだから。それに面接で話す人事部の人は就職したらずっと付き合っていく人だから、嘘ついても後々困ると思う。」

CHT③ 文中画像①

非通知が来たら走る!

──就活での失敗談を教えてください!
A:「時間管理はたまに失敗する。3時から面接があるのにそのギリギリまでほかの予定を入れて、結果遅刻しちゃったり。でも寝坊して面接行けなかったことはないかな。」

B:「寝坊することを恐れて人付き合いが悪くなる人いるよね!『明日面接だからキャンセル』みたいな。私はオールで朝帰りでもその日の面接行く!就活期間だからって制限をかけたくない!」

A:「いるね~。誘った相手に『就活終わったらな!』って言われると寂しい(笑)俺もそういう時は断らずに行くよ!」

:「就活の時期でも友達との付き合いを大切にしているんですね。面接の結果は伝えますか?」

B:「『落ちた!』は言う!あと事前に『受かったら教える』って言うとか。」

A:「直接聞かなくてもSNSを見て知る時もあるよね。『握手した!』とか。握手は、内定が出たって意味だよ!」

E:「受かったことをひそかに伝えるわけですね、隠語だ(笑)」

B:「あと『非通知取れなかった』とかもよく聞くよね。会社から電話がかかってくる時って非通知で来ることが多いんだけど、非通知だからその時に取れなかったらかけなおすことができないんだよね。私は電話来たら授業中でも走って教室出てとるよ!」

D:「授業中電話しに教室出る人見かけます!非通知だとヒヤヒヤしますね…」

CHT③ 文中画像②

面接官の方が緊張する??

──面接は緊張しますよね?
A:「面接前は緊張するけど、いざ始まったらそれどころじゃなくなってる(笑)対処しようと無理に頑張らなくても、面接官の人はわかってくれているし、最初の会話でほぐそうとしてくれる。」

E:「頭が真っ白になって何も話せなくなりそうで心配です。対処法はありませんか?」

B:「事前に話すことをカッチリ準備して暗記していくよりも、その場で聞かれたことに対してその場で考えて返す方がいいと思う!多少つまっても大丈夫、淡々とよどみなく話し続ける人もいるけどそれだと本心が見えない気がするし。」

A:「たまに面接官の方が緊張してる時あるよね(笑)」

B:「ある!一次面接とかだと現場で働く若手の人が思いっきりマニュアル読みながら面接してたりするよね。」

C:「でもそれってちゃんと面接できるんですかね?」

A:「そこで重視されるのって『この後輩と働きたい!』っていうフィーリングだと思う、大学のゼミ面接と一緒だよ!能力よりも熱意と覚悟が大切。」

就活って案外楽しい!!

──スーツを着るのは好きですか?
B:「暑いからイヤ。梅雨の時期はストッキングはきたくない、雨で濡れるのが気持ち悪い。あとヒールの靴も動きにくい。」

A:「俺も嫌。動きにくくても、乗り換えはダッシュしなきゃいけないときもあるし。」

D:「暑さや動きにくさですね。ユースタの記事にあるように、個性が見せられないからイヤとはなりますか?」

A:「それは特に思わない。そんなにファッションにこだわりはないし、個性は会話の中で知ってもらえるから。私服面接の会社もあるし、アパレル系ならファッションも大きなポイントかもしれないから会社、業種によると思うけど。」

B:「『アンチスーツ』って、就活をもっと自由に、もっと楽しくって発想だよね。その考えには賛成!就活って楽しいよ、入りたい企業の人事の方なんて憧れの存在だし、そんな人に会えて自分の話を聞いてもらえてすごい嬉しい!」

A:「楽しいよね。面接で一緒だった人とはFacebookで繋がって人脈も広がるし。自分を見つめなおすいい機会でもあるよね!」

いかがだったでしょうか!
もしかしたら「就活は不自由でつまらない」というのは常識ではなく、私たちが決めつけたイメージなのかもしれません。
就活中も遊びに制限をかけず楽しむこと、
就活で出会える企業の方や就活生との出会いを楽しむこと、
就活を通して自分を改めて見つめなおすこと。
どれも貴重で有意義な時間に思えます。
活き活きと話す先輩方に、自分も就活が楽しみになりました!!

ファッションという切り口から就活の常識を覆すイベント、「Clothes Hack TOKYO(クローズハックトーキョー)」は就職面接の解禁に合わせて8月1日に開催されます!
先日ゲストが発表されました!MCに「ダンソン」でおなじみのバンビーノさん、ゲストスピーカーにはモデルの田中里奈さんをお呼びします!

イベント詳細はこちら↓
Clothes Hack TOKYO公式ページ
http://clotheshack.circleapp.jp/

Tags:
,