【スキスタイルvol.3】サムネイル

【スキスタイルPJ Vol.3】みんなの「スキ」と部屋へのこだわりをリサーチしてみよう!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

こんにちは、夜型のくせに天窓の下にベッドを置いてしまい、朝まぶしくて困ったことのある、スキスタイルライターの福田フクスケです。
世界でひとつの「○○スキのための部屋」をつくっちゃう今回の「スキスタイルプロジェクト」。チームごとに「○○」にあてはめるテーマを決めて、部屋のデザイン案をプレゼンしていきます。

でもでも、「○○スキのための部屋」って、いったいどう考えればいいのでしょうか?
「Perfumeがスキな人のために、間取りが三角形のワンルームで、ディスコみたいになっている部屋をつくりました。照明は全部レーザービームです」
……うん、超住みづらそうですね。たぶん照明がレーザービームだと目をやられますしね。
なんとなくのイメージだけでデザインしたら、とんだ大事故物件になってしまいそうです。

そこで、まずは「○○がスキな人は、こんな部屋に住んでいる/住みたいと思っている」という身の回りの実例を、実際にリサーチすることから始めてみました。すると、例としてこんな声を集めることができました。

●ビューティケア・コスメがスキなA子さんの場合

【スキスタイルvol.3】文中画像①

職業が美容師ということもあり、ドレッサーを置いたり、壁一面を服の収納スペースにしたりと、部屋にもさすがのこだわりがうかがえます。
しかし、ユニットバスという大きな不満が……。美意識の高いA子さんにとって、これは「寿司職人なのにお酢が嫌い」とかと同じくらい致命的な問題点でしょう。

●ライブ・コンサートがスキなB太郎さんの場合

【スキスタイルvol.3】文中画像②

壁にフライヤーやフィギュアを箱ごと飾っているそうです。ヴィレッジヴァンガードのような「雑然としているけどおしゃれ」な部屋を目指していそうなタイプですね。
「もし棚があるなら欲しい」とありますが、「もし」とか奥ゆかしいことを言わずに買えばいいのに……。そうしないのは、「本当に気に入った棚が見つかるまでは山積みでいい」という妥協を許さないこだわりがあるのでしょうか。

●アウトドア(夏、海)がスキなC美さんの場合

【スキスタイルvol.3】文中画像③

とにかく「〜したい」という希望がいっぱい。現状の部屋ではまったく満足できていないみたいです。
サーフボードを置いたり、ビーチマットのような絨毯を敷いたり、部屋の中にいながら海にいるような暮らしがしたいのかもしれません。最悪、家がなくても平気そうです。

●自炊・料理がスキなD夫さんの場合

【スキスタイルvol.3】文中画像④

16㎡のベランダって、都内の賃貸マンションにしては異常な広さですよね。
家事動線への執拗なこだわりと、業務用冷蔵庫が欲しいといった現状への不満は、もはや趣味の自炊の域を超えているような気もします。5年後、鎌倉とかに創作ビストロの店を開きそうなタイプですね。

このように、スキなものによって、部屋へのこだわりは千差万別。都心の住宅環境では、不満があってもなかなか解消できないこともわかりました。
もし、彼らの夢や希望をかなえたら、それぞれまったく違う、とんでもなく個性的な部屋がつくれそうです。

というわけで、次のステップとして、チームごとに「何がスキな人たちをターゲットにするのか」を決めることにしました。

【チームサンカッケー】
・ハワイ/バリ・南の島スキ
・料理スキ

【スキスタイルvol.3】文中画像⑤

【team海街】
・美容・化粧スキ
・ハワイ/バリ・南の島スキ

【スキスタイルvol.3】文中画像⑥

【サイパン代表】
・アウトドア・スポーツスキ
・女子会・家飲みスキ

【スキスタイルvol.3】文中画像⑦

それぞれのチーム名にツッコミどころが多すぎてすごくモヤモヤすると思いますが、そこはスルーしてください。
ひとまず、次回はそれぞれの「○○スキ」な人たちが、どんな特徴を持っていて、どんな部屋に住みたいと思っているのか、深堀りして調査していきたいと思います!

■セレコーポレーション「MyStyle」
http://www.my-style.ne.jp/sp/