top

【その人、スキあり!】双子ダンスで人気の2人組・まこみなさん< 前篇 >

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

若者の「スキ」を応援するNIPPON YOUTH STUDIOが、いろんな「スキ」を持つ若者に実際に会って、その「スキ」を発信していく対談企画、「その人、スキあり!」。インタビュアーは毎度お馴染み、シンガーソングライターの井上苑子さん。
第7回目のゲストは、MixChannel(ミックスチャンネル)などで配信する双子ダンスで、ティーンを中心に絶大な人気を誇る2人組、”まこみな”こと”まこ”さんと”みなみ”さん!

なんと今回のこの人、スキあり!は、初の公開収録!2016年3月26日から4月1日まで開催されたカルチャー複合イベント、WEGO原宿ファッションギークEXPOのイベントのひとつ、『井上苑子 × まこみな 「その人、スキあり!」ティーンズトーク Presented by ユースタ』として4月1日に原宿ストロボカフェで開催されました。

 ティーンズに絶大な人気、音楽とダンス、そして同い年!と共通点も多いこの3人。以前からイベントなどでの共演があり、既に仲良しな3人のトーク。楽しくどんどん進みます♪

前篇では、まこみなの小さいころから、最近はじめた新生活の話までしていきますよ~。

★前篇★出会いから双子ダンス、そして新生活へ

井上:わたくし井上苑子、「その人、スキあり!」のインタビュアーということでいろんな人にインタビューさせてもらってます。今日はまこみなちゃんとお話していきます~。よろしくお願いします。

まこみな:こちらこそ、よろしくお願いします!

井上:まこみなちゃんといえば双子ダンスですが、まずは昔の話とか気になるな~と思いまして、2人の小さいころの話をききたいです!どういう子でした?

みなみ:物心つきはじめた頃の最初の記憶は、走ってました。50メートル先の石をダッシュでとりにいって、もどってくるみたいなゲームをやってました。一人で(笑)。

井上:一人で!?すごい…ストイックなんですかね。

みなみ:動くのが好きだったんですかね~。

まこ:わたしは、よく絵を描いてました!最近になって小さいころ描いた絵が発掘されて見てみたら、女の子の絵の目がすっごい大きかった。顔の半分ぐらいあった(笑)。

井上:わかるー!ちっちゃいころに描く絵ってだいたいヤバイくらい目がでかくて、めっちゃきらきらしてますよねえ! 中学の頃ぐらいは、どうでした?

みなみ:中学のときは、バレー部でした。とにかく、とにかくすごい食べてた。おにぎり食べておにぎり食べてパスタ食べて…。

井上:まだいくん!?

まこ:え、それを一食に!?

みなみ:そう!一日三食毎回すごい食べてた。

井上:へえ~~。まこちゃんは、部活やってました?

まこ:テニス部でした!部員数が通ってた中学のなかで一番多い、人気の部活でした。だからレギュラー争いがすごくて。レギュラー8人の中に入るために、部活に打ち込んでました。

井上:青春やなあ~。レギュラー入れたんですか?

まこ:それがですね…入れたんですよ!

井上:すごい!そういえばうちの中学も、テニス部人気でした。

みなみ:苑子ちゃんは何部だったんですか?

井上:うちはね…中学は帰宅部。でも、部活してみたくて、したいことなんでもしたいタイプやから、高1のときにダンス部と水泳部をかけもちしたんですよね。

みなみ:おお~。

井上:でも、かけもちしたのに、どっちもすぐ辞めました(笑)。2週間ぐらいで。

まこ:あら(笑)。

photo1

動画は、写真よりも伝わる楽しさがある!

井上:高校生になって、2人は出会ったんですよね。なんで動画をつくろうと思ったんです?

まこ:みなみの家で遊んでて、写真を撮るみたいな感覚で、ちょっとなんかヒマだから、動画撮ろっか~、みたいな。

井上:ヒマだから動画撮ろうって、ならないよ~!すごい!

みなみ:え、なるよね!?

井上:今はほら、カメラ文化だし、まこみなちゃんがそういうことを発信してくれたから真似してやろうと思うけど。真似するものないのにやりだすってすごいですよ。

まこ:動画って、後から見て楽しいじゃないですか。写真よりも伝わる何かがある。

井上:動画作ってMixChannelに載せたら、最初の動画がヒットしたんですか?

まこ:最初あげたときはクラスの知り合いだけで内輪で楽しんでるだけでしたよ。そのときはほんと世間の人は見てくれてなくて、自己満でした。

井上:じゃあ何をきっかけに流行ったんですかね?

まこ:小さな恋の歌をハモってみて、それをあげたときに、ありがたいことに、多くの方が見てくださってくださいまして。

井上:あ!わたしそれ見ました!それがはじまりで今に至るんですね~。
じゃあちょっと、これからのこと話しましょうか。ほら、わたしたち、今日で、高校生終わったんですよ。今日から「現役高校生」の肩書終わり…!

▼まこみなさん双子ダンス動画▼

photo2

将来の夢を持って、進学

井上:これからの進路って?大学ですか?

みなみ:わたしは専門学校です。とっても子供が好きで、幼稚園の頃から保育士になりたくて!だから、保育士とかの資格が取れる専門に行って、頑張るんです。

井上:めっちゃステキや~。まこちゃんは?

まこ:わたし、服飾系の大学に行きます。

井上:おお~。じゃあ、将来は、デザイナーとか?

まこ:もし、これからも2人でいろんな活動ができたときに、2人の衣装を、わたしが考えて作りたいなーっておっきな夢があるんです。

井上:まこちゃんもステキや~。学業と並行して、2人の活動もやっていく、ってことなんやね。
じゃあ次は、新生活の話でもしましょ!

photo3

上京生活ではチョット失敗も…

井上:でも、今はもう、上京したんですよね?

まこ:そうです!2人とも。

みなみ:3月の終わりからだから…今日が4月1日で、1週間ぐらいです。

井上:じゃあ、まだ慣れてなくて大変ですねえ。

みなみ:それが、何が心配かって、電気代なんですよ!

まこ:そう!みなみうるさいんですよ!電気代のこと!!

井上:えっ、2人一緒に住んでるの?

まこ:いや、最初2泊3日ぐらいだけみなみと同居してて。もう、隣でほんともううるさくて。まず、テレビを消すんですよ。次に、冷蔵庫を極力開けない。一瞬でとって一瞬で閉めるっていう。最後は、部屋の電気が消えました!

井上:あかりまで!?

みなみ:いや、やってみると分かると思うんですけど、スマホのライトで生きられますよ!!でもね、聞いてください。お風呂が水道でジャーっとやるタイプなんですけど、この前、寝ちゃったんです。お湯だしっぱで一時間半ぐらい。

まこ:えー!

みなみ:浴槽から溢れて、シャワーするとこにも水溜まってて。ずっと下向いて、やっちまった、って反省しました。今までやってきた電気代の節約とか、パアーって水の泡です。あっ、水だけに!(笑)

まこ:……。

井上:……。

みなみ:ちょお!(笑)。

井上:あはは。まこちゃんは、どんな感じ?今はもう一緒に住んでないんだよね?

まこ:はい、今はそれぞれ住んでます。いま一番楽しいのは、部屋の家具とかを選ぶこと。部屋のインテリアの全体像を考えたり、お店めぐりをするのがすごい楽しいです。

井上:わかる~。どういう感じで揃えてるの?

まこ:いまはちょっと、フランス映画っぽくしたくて、家具は結構白いもので揃えてますね。それで、テレビを赤にしたんですよ。

井上:テレビ、赤!?そんなんあるんや~。

まこ:テレビ決めるときに、みんな大体黒の中に赤のやつが1個あって、これだー!と思って。ビビっと来て即買いでした。

井上:へえー!いいなあ。みなみちゃんの部屋はどういう感じ?

みなみ:わたしは、白と茶色でまとめてます。落ち着きのある雰囲気。

まこ:そう!みなみの家、なんかわかんないけど、落ち着くんですよ。日当たりもよくて。

みなみ:そうそう、ぬくもりのあるおうち。

井上:なるほど、じゃあもう今は、お互いそれぞれの家で、オシャレに、ときには電気代を気にしつつ暮らして、と(笑)。じゃあここからは、切り替えて、恋愛の話でもしましょ。ガールズトーク!

さて、前篇はここまで。3人のトークはまだまだ続きます。恋愛トーク、スキなこと、ぐいぐい聞いちゃいますよっ。後篇もお楽しみに!

 

WEGO原宿ファションギークEXPO(https://whfge.amebaownd.com/
井上苑子 × まこみな 「その人、スキあり!」ティーンズトーク Presented by ユースタ

開催日:2016年4月1日
場所:原宿ストロボカフェ

後篇につづく
makomina

まこみな

動画投稿アプリ『MixChannel』で女子中高生からの圧倒的な支持を集め、ミクチャのファン数約30万人、ツイッターフォロワー数約17万人を抱え、動画再生回数は1億回を突破!イベントやCM出演も果たすなど、「双子ダンス」で今もっとも注目を集めているSNS界の次世代ヒロイン、“まこ”と“みなみ”の2人組。

〈Twitterアカウント〉
■まこみな:@makoxmina
■まこ:@ms2n_xxx
■みなみ:@minanananana_37

01

井上苑子(いのうえそのこ)

1997年生まれの現役女子高生シンガーソングライター。小学校6年生の時に路上ライブをはじめ、手売りCDを1万枚売って上京。
現役高校生ながらもCOUNTDOWN JAPAN 14/15や、ROCKIN JAPAN FESTIVAL 2015にも出演。 2015年7月にメジャーデビュー。動画配信サービス「ツイキャス」の視聴者数が半年で200万人を突破、そして1stミニアルバムのリード曲「大切な君へ」がLINE MUSICで250万回再生を超えるなど中高生を中心とした若い世代に支持が拡大中。
3/16に初のフルアルバム「Hello」をリリース。また、音楽だけにとどまらず、映画・CM・ドラマへの出演など、 マルチに活躍する18歳。

■井上苑子 公式サイト/インフォメーション
http://www.inoue-sonoko.com/
http://www.universal-music.co.jp/inoue-sonoko

Twitter: https://twitter.com/inouesonoko
Twitcas: http://twitcasting.tv/inouesonoko