top

【今月のサークルデータ】「バイトトモダチ」は常識か?アルバイト友達事情!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

CircleApp(サークルアップ)」に登録する大学生たちに毎月いろいろ聞いちゃう企画、「今月の大学サークルデータ」。今回は、意外と知らないみんなのバイト先の友達事情についてききました!

Q アルバイト先で、友達をつくりたいですか?

Q1

まずは意識調査から。バイト先に友人関係を求めるか?という質問には、7割の人がイエスと回答!大学生は、学校にサークルにバイトに…いくつかのコミュニティを持っていますが、ただ働く場としてだけでなく、バイト先も”友達がいる居場所”のひとつであることを望んでいるんですね~。

では実際のところ、トモダチ、います?

Q アルバイト先に、友達と呼べる人はいますか?

Q2

友達がいる人、6割超え!Q1で友達をつくりたい、と答えた割合とほぼ同じになりました。つまり、つくろうと思えば、アルバイト先で友達はつくれる!「バイトトモダチ」は、”常識”までいかずとも”普通”にアリみたい。
大学生のアルバイト先の特徴として「同世代が多い」という傾向があるのも、バイトトモダチがつくりやすい一因でしょうか。

最後にアルバイト先、そしてバイトトモダチとは実際どのくらい仲良しなのか、きいてみましょ!

Q アルバイト先の人と、遊びやご飯に行ったことはありますか?

Q3

バイトトモダチの割合とほぼ同じく、イエスの答えが約7割!バイトトモダチが多くいるということで「仲良くなった人と個人的に」回答が多いのは納得ですが、「バイト先の企画として」の多さが驚きです。忘年会や歓送迎会などへの参加は、バイトトモダチをつくるチャンス!ということなのかもしれません。

大学生にとって、バイト先は友達をつくれる新たなコミュニティ。学校やサークルよりも幅広い境遇の人に出会える楽しさがあり、友達ができたらバイトへのやる気もでそう。
大学生は意外とアルバイトをエンジョイしている!のかも。

アンケート対象:サークルアップに登録する全国の大学生2~4年生男女200名
アンケート時期:2016年5月20日〜27日
調査方法:ウェブ回答
調査元:株式会社ユーキャンパス (http://www.youcanpass.net/)

CircleApp(サークルアップ)とは?
2016年3月現在、全国250大学2500サークルが利用する大学サークル専用アプリ(http://circleapp.jp/