サー服大百科

学生国際協力団体SIVIO関東支部(教育支援サークル/インカレ)【サー服大百科 #15】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

大学のサークルで着る服、名付けて「サー服」を紹介していく「サー服大百科」。サークルで着る服と一概にいっても使い方やこだわりはさまざま。練習のときにしか着ない人もいれば、部屋着として毎日着ている人まで。それぞれのサークルがもつ雰囲気を感じつつ、サー服の細部までチェックしてみてください!

①サークルの名前
・正式名称:学生国際協力団体SIVIO関東支部
・通称:SIVIO

②サークルの活動内容
街頭募金やチャリティーイベントを通し、ラオスに教育支援を行っています。私たちSIVIOは「ラオスへの教育支援」「学生間にチャリティームーヴメントを起こす」この2つの理念に沿って様々な活動を行っている団体です。東南アジアにある”ラオス”という国。ルアンパバーンの村奥にある小さな小学校。ラオスには教育が十分に行き届いておらず、その小さな小学校で遊ぶ子どもたちは今日も薄暗い教室で教材を分け合って勉強をしています。そんな彼らにも、日本の子どもたちと同じように夢があります。私たちは子どもたちが夢を叶える一歩の力となれたらいいと思い、今日も声をあげ活動しています。

③サー服自己評価シート

photo1

④サー服のこだわりポイント
SIVIOの名前の由来の「Student」「International」「Volunteer」「Individual」「Organization」と、水色です!また、Internationalには、「個性を発揮した」「独特」という意味が込められています。

photo2

⑤サー服の値段
Tシャツ:約1800円

⑥サークルの公式サイトやSNSのアカウント等
・公式サイト:http://www.sivio.org
・Twitter:@kanto_sivio