top

たばこを吸わない人にもおすすめ!最高のくつろぎ空間「シーシャ」専門店に行ってきた。【ユースなう!Vol.80】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

突然ですが、みなさんは「シーシャ」を知っていますか?
「水たばこ」の名でも知られるシーシャは、主にイスラム圏で愛されているたばこの一種で、女性や非喫煙者でもハマる人が多い嗜好品です。価格設定も非常にリーズナブルで、手軽に「インスタ映え」も楽しめます。近年のブームもあって、首都圏の大学を中心に「シーシャサークル」も増えてきています。

そんなシーシャですが、「聞いたことはあるけど、正直どんなものかわからない!」「興味はあるけど、ちょっとハードルが高い!」という人も多いのではないでしょうか。今回は、本当に初心者でも気軽に楽しめるものなのか、実際にシーシャ専門店にお邪魔して調査してきました!

下北沢の路地で営業する老舗シーシャ店

やってきたのは下北沢。学生を中心とした若者の姿で常に賑わっていながら、サブカルチャーの香りを色濃く残す、いい意味で癖のある街です。

そんな下北沢の商店街を抜け、路地を進むとなんとも怪しげな看板が…。

photo1

こちらが、今回取材させていただく「SHISHA一号店」さん。下北沢では、知る人ぞ知るシーシャの名店であり、連日沢山のお客さんで賑わいます。

photo2

↑ステッカーまみれのベアブリックが空席情報を教えてくれます。

こちらがSHISHA一号店のシステム。
シーシャ ¥1000〜
ソフトドリンク ¥400〜
アルコール ¥500〜

基本は、シーシャ1台+ワンドリンク注文制。シーシャはシェア可能なので、2人で1台を楽しむこともできます!
また、フードの持ち込みも可能なので、カフェやラウンジバー感覚で利用することができます。

photo4

メニューには多種多様なフレーバー(シーシャで用いられる、タールを飛ばしたたばこの葉のこと)があり、好きなものを選べます。でも、こんなにも選択肢が多いと、シーシャ初心者は悩んでしまうかも。そんな時は、店員さんにフレーバーを聞くのがおすすめ!

店長にビギナー向けのフレーバーを伺ったところ、フレーバーによって吸いやすい、吸いづらいことはないので、基本的には好きな匂いのものを選べばいいとのこと!あえていうなら、フルーツ系のフレーバーは癖がないので吸いやすいそうです。
今回は、シトラスとミントのフレーバーのミックスを注文。このようにフレーバーの掛け合わせもできます。

いざ、シーシャ体験!

photo5

注文を済ませると早速シーシャが運ばれてきました。
シーシャは、炭やフレーバーを入れて煙や味を調整する「調理部」、実際に煙を吸い込む部分である「吸引部」、調理部から吸引部にフィルターを通して流す「濾過部」の3層構造になっています。

photo6

この炭がないとシーシャは楽しめません。適切なサイズに割って用います。

photo7

こちらが吸引部。もちろん、このまま吸ってもいいのですが…

photo8

シーシャをシェアしたい時は、キャップを差し込みましょう!口付けを気にすることなく、フレーバーを楽しむことができます。

photo9

注文したオレンジジュースを片手に、いよいよシーシャを吸っていきます。

ブクブク…。ブクブク…。

吸う力は「ブクブク」と音がなるくらいが目安。ゆっくりと吸い込み、煙の味を楽しみます。時間が経つにつれ、だんだんと煙の量が増えてきて、シトラスとミントの香りが口の中に広がってきます。

photo10

ここで吸い方のワンポイント。煙を吸い込んだらすぐ、大きな口を開けて煙を吐き出しましょう。基本的にシーシャの煙は肺に入れず、口や鼻から吐き出します。あくまで「香りと味を楽しむ」のがシーシャです。
この時に、煙を吹かずに自然にふわっと出すことで、より香りを楽しめます。

シーシャはコミュニケーションのためのツール

photo11

SHISHA一号店 店主のタイガさんにインタビューしました。

―近年のシーシャブームで学生さんは増えましたか?

タイガさん:うちのお店に限っては減ったかもしれないですね(笑)。うちの店は古いお店なので、年齢層が高めになってきていて。でも、全体で見れば学生さんは確実に増えています。最近は、学生街で営業するシーシャ専門店が増えていますね。例えば、明大前に新しくできた「グーニーズ」は大学生をターゲットにしてますよね。

―シーシャの魅力を教えてください!

タイガさん:やっぱり、「人と人との繋がり」が生まれることですかね。うちのお店でのシーシャは、あくまでもコミュニケーションのためのツールです。お店の雰囲気もできるだけアットホームにすることで、シーシャを通じて、人と人とのつながりが生まれれば、と。バーや居酒屋では、みんな個人個人で飲んでいるので、そういったつながりは生まれにくいと思います。

photo12

―最後に、シーシャ初心者の方にメッセージをお願いします!

タイガさん:シーシャが初めての人には全力でフォローするんで、なんでも気軽に話しかけてください! 確かに、シーシャってとっつきにくいイメージがあるかもしれません。うちみたいなお店は特に入りづらいと思います(笑)。でも、ちょっと勇気を出して足を運んでくれれば、そこには最高のリラックス空間が広がっていると思いますよ。シーシャはそんなに中毒性の高いものでもないですし。またさっきも言ったように、うちの店には学生さんよりも社会人や外国人のお客さんが多く訪れるので、コミュニケーションを楽しんでくれれば嬉しいです。

シーシャは、喫煙の行為そのものだけでなく「シーシャ+α」の楽しみ方ができます。友人やお客さんとおしゃべりするのもよし、カフェのような感覚で1人でまったり本を読んだりネットサーフィンするのもよし、デートで訪れるのもよし、です。
もちろん未成年の喫煙はいけませんが、成分的にはタールが含まれてなく、ニコチンも普通のたばこに比べて極めて低いです。たばこというだけで敬遠しないで、一度体験してみては?

【取材協力】
■SHISHA一号店
155-0031
東京都世田谷区北沢3-30-3
営業時間:平日 14:00〜翌5:00 / 休日 12:00〜翌5:00
無休

Instagram:https://www.instagram.com/shisha_one_shimokitazawa/
Twitter:https://twitter.com/SHISHA_NEWS/