top1

【サー服大百科 #17】雄飛祭実行委員会(イベントサークル/獨協大学)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

大学のサークルで着る服、名付けて「サー服」を紹介していく「サー服大百科」。サークルで着る服と一概にいっても使い方やこだわりはさまざま。練習のときにしか着ない人もいれば、部屋着として毎日着ている人まで。それぞれのサークルがもつ雰囲気を感じつつ、サー服の細部までチェックしてみてください!

①サークルの名前
・正式名称:獨協大学雄飛祭実行委員会
・通称:雄飛祭

②サークルの活動内容
毎年11月初旬に獨協大学で行われる最大のイベント「雄飛祭」を運営する委員会です!
運営管理局、ステージPA、企画局、情報局、渉外局、警備局、財務局、総務局に分かれ、それぞれの役割を果たし、雄飛祭を成功させるために2月から準備をしています!

③サー服自己評価シート

photo1

④サー服のこだわりポイント
毎年、情報局の1年生がデザインしています!
胸のロゴには公式マスコットキャラクターである「ゆーぺいくん」が描かれていて、毎年時間をかけてより良いものを作っています!

photo2

⑤サー服の値段
パーカー:約3000円

⑥サークルの公式サイトやSNSのアカウント等
・公式サイト:https://www.dokkyo-yuhifestival.com/
・Twitter:@yuhifes
・アメーバーブログ:https://ameblo.jp/dokkyo-yuhi/