top1

【サー服大百科 #18】United Rhythm Carriers(ヴォーカルエンターテインメントグループ/青山学院大学)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

大学のサークルで着る服、名付けて「サー服」を紹介していく「サー服大百科」。サークルで着る服と一概にいっても使い方やこだわりはさまざま。練習のときにしか着ない人もいれば、部屋着として毎日着ている人まで。それぞれのサークルがもつ雰囲気を感じつつ、サー服の細部までチェックしてみてください!

①サークルの名前
・正式名称:United Rhythm Carriers
・通称:URC

②サークルの活動内容
私たちURCは、ポップスやR&B、ゴスベルやジャズなど、幅広いジャンルの洋楽を歌って踊るヴォーカルパフォーマンスグループです!
ライブの選曲・舞台構成・演出・装飾・大道具・運営などをすべて学生の手によって行いながら、学生らしからぬ力強い歌声やエネルギッシュな演出によってイマドキの学生を魅了しており、年々活動の幅を広げています。
主なパフォーマンスは年に2回行われる単独ライブです!その他にも青山祭や相模原祭、学外イベントにも出演しています。過去にはディズニーランドで公演を行ったり、平原綾香さんのバックコーラスとして歌わせていただいたり、和田アキ子さんと共に紅白歌合戦にてパフォーマンスをさせていただきました。
また昨年はTVクルーヴ・ドット・コム様のご依頼により、Rachel Plattenさんが歌う「Fight Song」の宣伝企画として、ご本人の前でこの曲を披露することができて、海外アーティストの方との共演も果たしました。

③サー服自己評価シート

photo1

④サー服のこだわりポイント
部員一人一人が持っている様々な個性を、たくさんの色を用いることで表現しました!

photo2

⑤サー服の値段
Tシャツ:約3000円

⑥サークルの公式サイトやSNSのアカウント等
・公式Twitter:【@urc_agu