top

食事もコスメもこだわる派! 最近増えている、「ビーガン」って?【ユースなう!Vol.85】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

食事もコスメも、動物からできたものは食べない!選ばない! そんなこだわりを持っているのは、「ビーガン」と呼ばれる人たち。なじみがない人がほとんどだと思うけど、実は最近、「ビーガン」デビューする人が、じわじわ増えているみたい。ってことで、ちょっと気になるそちらの世界、早速のぞいてみました〜!

ビーガンとは?

「ビーガン」とは、「動物性のものを使わない」ライフスタイルや、そういうものを選ぶ人のこと。なので、牛乳や卵はOKなベジタリアンとは違って、ビーガンはチーズやマヨネーズもNG! ウールや本革もダメなのです。
そう聞くと、「ビーガン」ってなんだかハードル高そう…と、思っちゃいますが。とりあえず、餅は餅屋。ビーガンのことはビーガンの人に聞いてみることといたしましょう!

意外とできる?! ビーガン生活

半年前にビーガンデビューしたゆりさん(21)。なかなか出会わない「ビーガン」の彼女だけど、どんな生活をしているんだろう?

photo1

—半年前から「ビーガン」ということですが、ゆりさんはずーっとこの6ヶ月間、毎日毎食、お肉やお魚も食べてないのですか?

「はい、乳製品や卵、ハチミツなども食べてないですね」。

—あ、そっか…。ハチミツも蜂を使ってるからダメなんですね。なんかそう考えると、ほとんど食べるものがなさそうですが…。

「そんなことないですよ! お肉の代わりに「大豆ミート」を食べたり、牛乳の代わりに豆乳を使ったりして。自炊もしますし、カレーやラーメンも食べます。ここ最近食べたものでいうと…、こんな感じです!」。

photo2

—あれ! 意外と普通。でも外食ってなると、さすがに難しいんじゃないですか?

「うーん、そうですね。でも、東京にはビーガンメニューのあるカフェも増えてきていて、よく行きますよ。他にも、事前に電話したらビーガン対応してくれるお店も意外とあったりして」。

—そうなんですか! そしたら、サークルの飲み会なんかも?

「コースだったら対応してくれるところもありますね。でも、アラカルトで初対面の人との会だと、ちょっと戸惑うかも…」。

—そういうときって、ビーガンと場の空気、どっちを取るんですか?

「ビーガンですね。『あれはいいけど、これはダメなんだ〜』とみんなに説明しながら、私はフライドポテトや冷奴を食べてます(笑)」。

ビーガンのわけは、動物を苦しめたくないから

—わあ、それは強い。私なら場の空気に飲まれちゃいそう。どうしてそこまでビーガンにこだわってるんですか?

「ビーガンになる人って、美容のためだったり、健康のためだったり、いろいろ理由はあるんですけど…。私は、動物のことを思って、ビーガンになったんです」。

—「動物のこと」、と言いますと?

「食卓に並ぶお肉にしても、化粧品にしても。動物を苦しめて作られていることを知ったんですが、そうあるべきではないと思うので。それで。動物を苦しめていない製品を選ぶようになったんです。『LUSH』の「NO!動物実験」とかもそうですよね」。

—見たことあります、その看板! 『LUSH』って、そういう意味でビーガンだったんですね。そしたら食べ物以外も?

「そうですね。シャンプー、リンス、ボディーソープ、バッグや財布も、ビーガンになってから変えました。バッグは化学繊維、財布は紙でできています」。

photo3
photo4

—徹底してますね。でも理由を知ってると、納得できます。

「そうですね。まだビーガンがマイノリティーな分、最初は不思議がられるんですが、説明するとみんなわかってくれます。今は私の影響でビーガンになろうとしている友達もいたり。彼氏もビーガンではないですが、ゆるいベジタリアンになりました(笑)」。

ビーガンのつながりも!

—ビーガンになったら付き合い減るんじゃないかと思いましたが、むしろ影響力あり、ですね!

「ビーガンの人って全然いないかと思われますが、SNSを介してだったり、つながりはありますよ。私の場合は、動物の問題を知ってもらうために「アニマルライツセンター」っていう団体で活動しているので、そこの学生部でも、何人かビーガンやベジタリアンの人と出会いました。よかったら、今度集まりがあるので来ませんか?」。

—いいんですか?

「はい! ぜひぜひ〜」。

 

ということで、「アニマルライツセンター学生部」の方たちに会いに行くことに。

photo5

集まった場所はやっぱりビーガンカフェ。彼らは動物のために活動している団体で、その活動の一つとして、ビーガンキャンプやビーガンパーティーなんかも開催しているそう。ただ気になるのは、ひとりだけ、ビーガンでもベジタリアンでもなく「フレキシタリアン」だということ。フ、フレキシタリアンって…?

初心者は、「フレキシタリアン」から!

—じんさんだけ「フレキシタリアン」ってことですが、フレキシタリアンってなんですか?

じん:フレキシタリアンは、基本はベジタリアンだけど、お肉や魚も食べるときは食べる、という柔軟な(フレキシブルな)ベジタリアンのことです。

—あ、そしたらじんさんは、お肉も食べるんですね。

じん:はい、ときによっては食べます。

ーなんでフレキシタリアンになったんですか?

じん:えーっと。元をたどると僕、「若くして成功したい欲」があって(笑)。それで成功者の真似をしようと思ったらビーガンに行き着いたんですね。

ーええ! そんな行き着き方が。

じん:でも、ビーガンってやっぱり日本だと難しさもあるし、友達とのご飯だったり、お母さんが作ってくれた料理をいきなり断るのって、ちょっと悲しいじゃないですか。それに、大切な人との食事だったり、気をつかわせるべきではないシチュエーションでは、売りにお肉を拒否する必要もないんじゃないかと思っていて。そんな風に考えた結果、フレキシタリアンになりました。

photo6

—なるほど、それはたしかに柔軟だし、挑戦しやすいですね。

じん:そうですね。ちなみに、フレキシタリアン以外にも、いろいろ種類があって。魚はOKとする「ペスクタリアン」や、白いお肉(鶏肉や魚)はOKとする「ポロタリアン」、主にフルーツを食べる「フルタリアン」などなど。本当にいろいろあるんです。

—そんなにも種類が! でも、こうやって並べてみるとなおさら、「ビーガン」が徹底してるのがわかりますね。そんなビーガンの人からすると、フレキシタリアンは、「都合いいな〜」なんて思ったりするんじゃないですか?

ゆり:そんなことはないですよ。私たちにとっては、“結果的に動物の苦しみが減る” というのが一番なので。1人ビーガンが増えるより10人フレキシタリアンがふえてくれた方が、意味があると思います。ビーガンだけでなく、ベジタリアンやフレキシタリアンのような、いろんなライフスタイルがあることを知ってもらえるだけで嬉しいですね!

—なるほど、そうなんですね! ちなみに、9年間ビーガンをしてるちえさんは、なにを食べてきたんですか?

ちえ:給食だけ、お弁当持参にさせてもらうっていうハードルがありましたけど、それ以外はみんなと変わらないですよ。私もみんなが行くようなファミレスに行きますし、ジャンクなものも食べます。サイゼリアだったらペペロンチーノがオススメですね。お菓子だったらリッツのチョコサンド。

—え、あれもビーガンなんですか! 身近なビーガン商品のおすすめ聞きたいです!

ルーカス:コンビニ飯なら、いなり寿司がオススメです。あとは、ソイジョイクリスピーや、おせんべいもよく買いますよ。

ゆり:私はコンビニだったら、ポテトチップス買っちゃいます。「miino」っていうソラマメのお菓子とか好きですね。あと、最近100円ショップのCanDoで、ビーガンチョコも出ていて…!

photo7

—100円ショップまでも…!

じん:そうなんです。ビーガンの人がよく見ている「ハチドリ」っていうサイトを見れば、ほかにも山ほどでてきますよ!

—見ると、なじみ深いものもビーガンだったり…。何だかちょっと挑戦できそうな気がしてきました!

じん:僕らも全国規模で仲間を募集中なので、ぜひぜひ。

ゆり:今度私たち学生部で、ビーガンパーティーも開くので、ぜひいらしてください。これを読んでいただいた人にもぜひ来ていただきたいです! 2000円で食べ放題ですよ。

—わ! それは惹かれる…。ぜひぜひお邪魔させてください!

…と、こんな感じでじわじわと広まってきている「ビーガン」の輪。「フレキシタリアン」なんてステップがあったり、みんなが知ってる食べ物もビーガンだ!って発覚したり。君がビーガンになる日も、そう遠くないかも!?

【取材協力】
■SOJO Esperanto-Vegana Kafejo
〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町111
営業時間:水〜金 17:00〜21:00 /土日 15:00〜21:00
月・火曜休
Twitter:@kayejosojo

■Cafe VG
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-1-8
営業時間:10:00〜22:00
日曜休
HP:http://www.cafe-vg.com/

■アニマルライツセンター学生部
http://www.arcstudents.org