top

新しい旅の形を発見できるイベント、Backpack FESTAに行ってきました!【ユースなう!Vol.86】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

学生の皆さん、春休みは満喫していますか?! 夏休みのような大量の宿題に追われることもなく、余裕も持てるこの休暇にすることと言ったら…旅、ですよね!
しかし、その旅というのはいざどうしていいかわからないもの。行くまでの決心や、行きたい旅のイメージが欲しい!そこで、今回は旅に出るまでのモチベーションを上げるべく、旅好きの学生が集まるタビッポによるイベント、Backpack FESTA(http://bpf.tabippo.net/2018/about/)に行って参りました!

まずは、本イベントの様子がわかる、インスタグラマーKEIさんによる動画を入手しましたので、ぜひご覧ください。

Back Pack FESTA official movie.⠀ ⠀ 昨日はBPF TOKYOのゲスト出演でした✈️! 皆さんの前で話した後に、会場を走り回ってオフィシャル映像を作らせてもらいました🦊!⠀ ⠀ 2年前、僕も世界一周する前に 観客として見ていたこのイベント。⠀ ⠀ 学生の世界一周プレゼンコンテスト”DREAM”や、 ジョーブログのジョーくんや その他豪華ゲストによるトークライブ、 旅先で会った仲間との再会、お客さんもスタッフのみんなも、笑顔溢れる”旅ゴコロ”くすぐられるイベントでした。⠀ ⠀ 僕自身も、当時 お客さんとして聞いていた BPFで、 皆さんの前で直接 お話できて、 また大好きな動画制作で携われて良かったです。⠀ ⠀ わくわくが止まらない、 あの頃の感覚を取り戻しました! はぁー!旅したい!どこへ行こう!!⠀ ⠀ こちらのビデオは、 @kazukiyo0427 プロフ欄のURLからダウンロード出来るので、ぜひ参加者・スタッフのみんなはシェアしてね🦊⠀ ⠀ その際、以下のクレジットの記載もお忘れなくお願いします🌍✈️💎⠀ ⠀ video: @kazukiyo @taiki_miyake Track:Platium Hearts(feat. Karra) ⠀ #BackpackFESTA #バックパックフェスタ #TABIPPO @tabippo @backpackfesta

≋ K E I AROUND THE WORLD ≋さん(@kazukiyo0427)がシェアした投稿 –

イベント開始前からロビーコンテンツを楽しむ!

今年で8回目を迎えるこのイベントは東京、大阪、福岡など9都市と今年初の海外会場・タイで開催されました。今回向かったのは2月15日の東京会場。大宮ソニックシティで行われる、ステージ企画でした。

photo1

↑受付にて。みんなの旅の写真のコラージュになっています。

開演時間はまだなのに、すでに盛り上がっている?! 会場ホールの外では、旅に関わる企業の紹介や、相談ブース、写真の展示などがあり、早速人だかりがあちこちにできていました。

photo2

そして今回はその中でも、世界一周経験者の同世代たちによるトークショーを聞いてきました! 内容は旅の思い出などのフリートーク、質疑応答など。世界一周あるあるをテーマにしたトークでは「国によっては(お店側があまり現金を用意していないため)おつりがもらえない」「コミュニティが狭く、一周の途中で同じ人に会うことがある」といった、世界一周ならではの内容が飛び交っていました。

さあ、ついに開演。まずは人気インスタグラマーによるトークショーで会場を盛り上げる!

photo3

そして、スクリーンに写し出される映像と共に、司会者が登場。会場全体の雰囲気を盛り上げつつ、企画に入っていきます!

まずは、ゲストのインスタグラマー、wacameraさん(下写真、右端)とhalnoさん(下写真、右から2番目)が登場しました。

photo4

フォトジェニックを探しながら行く旅についてのトーク。二人の日本や世界各地を背景にした、非日常的でどこか幻想的でもあるInstagramでの写真を見たことのある方も多いのではないでしょうか。
ほうきで空を飛んでいるように見える写真は、きれいに見えるよう、二人で協力して撮っているそうです。旅で得られる美しい一瞬を逃さず、それをInstagramというSNSの場で発信する楽しさが伝わりました。二人からは、「時間のある若いうちに旅に出て、色々な発見をして欲しい」というメッセージを頂きました!

続いては、世界一周の夢を語るコンテスト、DREAMで旅のモチベーションをアップ。

すでに審査を通過した学生が、世界一周の航空券をかけ、自分の夢を2000人の前で語ります。優勝者は来場者の投票で決まるという、アツい戦いです!
東京ブロックのファイナリスト4人のプレゼンテーションでは、かっこいい映像、おいしそうなごはんの画で来場者を惹きつけます。ジェスチャーや声の使い分け、ユーモアセンスなど、世界一周という究極の夢に対する一人一人思いが、会場内をどんどん盛り上げていました。

photo5

↑これが優勝者を決めるための投票用紙です。

プレゼンテーションの後、エントリーNo.2の遠藤さんは「世界食堂(その国の料理をみんなで作って食べ、国籍に関係なく楽しむ)という自分の夢を知ってもらいたいです。自分が実際に世界一周をすることでそれにつながる新たな発見があると思います」とコメントしていました。

その後も、観光地のPR動画や学生旅の報告、個性ある世界一周経験者たちのトークライブなど様々な企画が続いていきました。その中にはライブ配信する旅の話や、スマホでできるバーチャルリアリティーの体験もあり、どのコンテンツも、旅に出てしまいたくなるものばかりでした…!

そして最後は、YouTuberのジョーさんによるトークショーと来場者企画で締める!

photo6

イベントも残すところあと少し。旅をYouTubeで発信するジョーさんが登場。
「チャレンジすること」をテーマに活動するジョーさんは、「学校以外の場所で、常識を一歩踏み出そうと思って旅に出た」と、数々の楽しいエピソードと共に旅について語っていました。そうして旅に出て、新たなことにも挑戦する力となっているのは好奇心!人気の「ジョーブログ」の根底にあるものが見える、情熱的なトークショーでした。

そしてイベントはフィナーレへ。抽選企画「たびっくじ」では、来場者の半分に景品が当たります!中には、香港航空の往と復旅行券など、豪華な景品を当てた人も。ゲストらのトークを聞いて旅に出たくなってしまった来場者にぴったりなものばかりでした。

また、このフィナーレのメインといえるのは、先ほどのコンテスト、DREAMの優勝者の発表。東京ブロックで世界一周の航空券を手にしたのは、「世界一平凡な世界一周」をテーマにプレゼンテーションをした、エントリーNo,4の船田さんでした。「たくさんの人とおしゃべりを楽しむ」と明るくプレゼンした姿が、会場の心をつかんだようです!

開演前から最後の最後まで盛り上がりを見せたBackpack FESTA東京会場。来場者からは、「すごく楽しかった。本当に、旅したいって思った」「インスタグラマーやYoutuber、世界一周経験者の話を聞ける貴重な機会だったのでよかった」「世界一周の経験者がこんなにいるなんてびっくりした」などの感想も!

イベントはまさに大盛況!の内に幕を閉じました。旅に行きたい!!

今回このイベントでクローズアップされていたのは、SNSを使った旅の形。ゲストのインスタグラマーやYouTuberといった、現代ならではの旅を楽しんでいる方の体験や提案が聞けました。
自身の旅の様子や、他の誰かの旅をリアルタイムで共有することで、いくつもの旅を体感できるのだと再確認。みなさんも、残りの春休みやこれからの休暇を使って、今しかできない自分なりの旅に挑戦してみてはいかがですか?