top改

交流のきっかけにもなる?!大学生のスマホゲーム事情【今月の大学サークルデータ】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

私たちにとってもはや手放すことはできないスマートフォン。スマホではチャットや動画視聴だけではなく、ゲームをしている時間も長いという方も多いのでは?

そこで、「ゲームアプリの利用事情」をテーマに、「CircleApp(サークルアップ)」に登録する大学生202人(男性100人、女性102人)に、アンケートをしてみました!

まずは、この質問から。

photo1改

全体ではほぼ半分が利用すると回答!
男女別に分けてみると、女性は3人に1人程度ですが、男性は半分以上が利用しているとわかりました!

続いて、みんながどんなスマホのゲームアプリを利用しているか、ジャンル別で聞いてみました

【編集フォーマット】CA_photo(170821更新)

パズル・クイズが圧倒的に多いという結果に。比較的短時間で完結しやすいこのジャンルは「いつ利用するか」の質問で多数を占めた「移動時間」に関連しているのではないでしょうか。

そして、みんなはどのくらいスマホのゲームアプリにはまっているかを確かめるべく、いくつかの質問をしてみました。

photo3改

4~5人に1人は課金したことがあるという結果でした。課金の金額について別の質問をしたところ、一ヶ月あたりの予算は500円程度までという回答が多数! また、少数ながらも月に1000円以上という回答もありました。

最後に、スマホゲームに関連したイベントや交流について聞いてみました。

photo4

どちらも「ある」の回答は10人に1人程度。つまり、クラスに数人はいるイメージ。そう考えると、スマホゲームを暇つぶしだけではなく、フィールドを広げるための利用も珍しくない! 今回とは別で個人的に聞いたところ、公式のゲームバトル大会の参加、アプリ内のチャットのシステム、他のSNSとの併用で交流を楽しむという声がありました。

ハマり度合いの差はあっても、大学生のほとんどが一度は利用したことのあるスマートフォンのゲームアプリ。学生の立場上、課金には限界はあったとしても、イベントや交流の場として楽しむこともできるようです。夏休みに開催されるイベントもあるようなので、これから新しい楽しみ方に挑戦してみるのもいいかもしれません。

アンケート対象:サークルアップに登録する全国の大学生1~4年生男女202名(男100名/女102名)
アンケート時期:2018年5月29日〜6月2日
調査方法:ウェブ回答
調査元:株式会社ユーキャンパス (http://www.youcanpass.net/)

CircleApp(サークルアップ)とは?
全国300大学3,000サークルが利用する大学サークル専用アプリ(http://circleapp.jp/

プロフィール写真
酒井琴音(さかいことね)
「スキ」なものが見つからなくて悩んでいます。マジメに生きがち。
書いた記事:#Sakai/Twitter:@NYS_Sakai